FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家政婦のミタ

nana
先日、最終回を迎えた「家政婦のミタ」の録画を観ています。
頼まれたことは何でもやるが、常に無表情でミステリアスな家政婦の三田さん
母親の死により崩壊寸前の阿須田家に派遣されてきた彼女は、家政婦の仕事は全て、ほぼ完璧にこなします。
wikipediaによりますと、三田さんが所得する免許・資格は、珠算検定1級・ボイラー技師1級・ビオトープ管理士・家庭調理技能検定・食育アドバイザー資格などで、他にも英語、フランス語、インドネシア語、ロシア語、イタリア語、ドイツ語、中国語、スペイン語の他国語技能検定各1級を所持。
家事全般における洗練されたスキルと、1秒単位にも及ぶ時間感覚の正確さ、さらに他人の言葉でさえ一字一句間違えず覚える記憶力を備え、あらゆる仕事を完璧にこなす凄腕の家政婦さんです。
家事以外にも多様な分野・数学・現在のトレンドなどあらゆる知識を備えており、顧客の要望には家政婦の域に留まらずあらゆる面で対応。
そればかりか、阿須田家次男の海斗が57秒でルービックキューブを完成させると、三田さんは5秒で完成させました。
ちなみにルービックキューブの世界記録は8秒台。
もう、三田さんは完全に人間離れしているのです。
そんな三田さんですが、常に無表情かつ機械的。
そして笑わない。
さらに命令されれば犯罪行為も平然と行うと言うトンデモナイ女性です。
そんな三田さんに振り回される阿須田家の人々ですが、彼女の奇抜な行動によりバラバラだった家族は絆を取り戻していき、やがて三田さんに絶対的な信頼を寄せるようになります。
ところが、この三田さん自身にも壮絶な過去があり、それによって感情表現が減少してしまい、笑う事を封印してしまったのでした。
三田さんの笑顔を取り戻そうと悪戦苦闘する阿須田家の人々。
最終回、三田さんは笑ってくれのでしょうか?なんてお話でした。
まぁ・・・・・、僕は当初「実は三田さんはサイボーグだった」なんてオチで終わるのじゃないか?なんて勝手に想像していたのですが、意外や意外、実にディープな人間ドラマで驚かされましたネ。
三田さん役の松嶋菜々子さんは、意外な事にこの「家政婦のミタ」が日本テレビの連続ドラマ初主演作で、他局を含めた連続ドラマとしては2年ぶりの主演作であり、単独主演作としては実に11年ぶりの出演だった訳ですが、間違いなく本作品は彼女の代表作となった事でしょう。
驚いた事に、この「家政婦のミタ」ビデオリサーチの調査によると、最終回の平均視聴率が関東地区で40.0%だったそうです。
2011年に放送された全番組の最高視聴率で、ドラマで40%以上を記録したのは実に11年と9カ月ぶり。
「家政婦のミタ」は21世紀初の視聴率40%ドラマとなった訳です。
年間視聴率8年連続3冠が目前だったフジテレビは、さぞかし悔しがっているでしょうネ(笑)
とは言ったものの、この数字はテレビ界全体にとって朗報なのではないでしょうか。
高い予算をかけなくても良い作品を丁寧に作れば視聴者は観る事を証明したのです。
視聴率低迷で「テレビは終わった」などとも揶揄される現代ですが「家政婦のミタ」は、2012年のTVのありかたを示してくれたのでしょうか。
スポンサーサイト
[PR]

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

ぼぼ♂ぶたじる♪

Author:ぼぼ♂ぶたじる♪
BoBo☆CLUB♪Topページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。