FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠す技術

隠す
TVのマルコ・ポロリと言う番組で盗聴器の特集が放送されていたのですが、少々ショッキングでしたねぇ。
極々普通の一般家庭にも盗聴器が仕掛けられていたりするのです。
得てしてTVの情報を鵜呑みにする訳にはいきませんが、盗聴と言う行為が現代ではさして難しいテクノロジーでは無くなっているのは事実でしょう。
しかし、盗聴技術と、それを発見し防止する技術はイタチごっこで進歩しているのも本当で、盗聴されているのを感じたら専門家に相談した方が良いでしょう。
インターネットが発達し、現代は高度情報化社会になりました。
机に座って世界情勢が眺めるなんて事が、現代では片手で行える時代なのです。
その反面、個人情報の漏洩などの問題も浮き彫りになってきています。
現代社会が求めているテクノロジーは、ひょっとしたら「隠す技術」なのかもしれません。
人間には好奇心があります。
見えない暗闇を見るために、人は火を求め、光を作り出す技術を磨いてきました。
科学技術を発展させてきたのは人間の好奇心に他なりません。
しかし、技術の発達が「見てはいけないモノ」や「見られては困るモノ」まで見るようになったと思うのは考え過ぎでしょうか。
相撲やプロレスの八百長なんて知らない方がきっと幸せだった、と僕は思うのです。
芸能界の性接待を知った子供達はアイドルに憧れるでしょうか。
世の中には暗黙の了解と言える領域が、必ず存在するモノではないでしょうか。
「隠す」と言う事は、人の好奇心を刺激し、想像力、空想力を豊かにするのだ、と僕は思うのです。
例えばネ、ちょっとエッチな話だけど、スカートを「ばぁ~!」と捲り上げている女の子よりも、ミニスカートの裾が捲れないように手で押さえている女の子の方が、僕は可愛く思えるのです。
「隠す」ことがエロチックで、美しいのですヨ。
一昔前のアニメや特撮は、この隠すのが実に上手かったように思います。
言うまでもなく「銀河鉄道999」は名作です。
ですが、良く見ると視聴者の想像力、空想力を試すような表現、あるいは意図的にエロチックな事を妄想させるようなアニメ描写の妙技が巧みに使われています。
例えば、メーテルは度々ヌードになりますが、よく見ると、彼女の乳輪や乳首といったバストトップは描かれていません。
言ってみれば肝心なトコロは見えない訳です。
これは過激な表現に対して自主規制した結果なのですが、肝心なトコロは見えないぶん、視聴者は想像をたくましくして、自分の心の中に「絶世の美女メーテル」を作り上げるのです。
何の技術もなく、力もなく、メタボなおっさんである僕の武器は、恐らく想像力です。
誰かに自慢できる事があるとしたら、僕は想像力だけは負けないと思っています。
僕の少年期は想像力の鍛錬のためにありました。
仮面ライダーを見た僕はライダーキックの破壊力を想像しました。
一撃必殺で怪人を葬り去るライダーキック。
そのメカニズムはどうなっているのだろうか?
高いトコロから飛び降りて蹴れば破壊力が増すのだろうか。
いやいや、それだけで怪人が敗れるとは思えない。
仮面ライダーのカラダには、なにか特別なシステムが備わっているに違いない。
そのシステムのエネルギーは何だろう?
仮面ライダーはベルトの風車で風力発電を行っている、それがエネルギーだ。
すると、ベルトの風車が大きい仮面ライダーの方が強い、と言う事になるのです。
石ノ森章太郎先生の作り上げた仮面ライダーと言うヒーローは、僕に風力発電の基礎を教えてくれたのです。
隠す技術は、何も特別な事では無いと思います。
「ここから先は、あなたが想像してください」と、相手に問いかければよいのですから。
スポンサーサイト
[PR]

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

ぼぼ♂ぶたじる♪

Author:ぼぼ♂ぶたじる♪
BoBo☆CLUB♪Topページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。