FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅い口紅

kutibeni
けっこう女の子のメイクを観察するのが好きだったりします。
まぁ・・・・、お化粧は女性の特権だし、メタボ体型のオッサンがメイクしたって、メイクアップどころかメイクダウンにしかなりませんから、ある意味では憧れているのかもしれません。
僕は比較的わかりやすいメイクに惹かれてしまうようで、どちらかと言えばナチュナルメイクより、しっかりメイクした女の子の方が好きだったりします。
デートの時にノーメイクの女の子って、チョット考えちゃうネ。
ノーメイクである事に自信が持てる女の子は素晴らしいと思います。
素顔に自信があるなら、素顔の方が良いに決まっている。
ただねぇ、男と遭うために丹念にメイクアップして、綺麗に見せようと努力している女の子の気持ちを、僕は嬉しく思い、可愛らしさを感じるのです。
「俺のために、こんなに綺麗にして来てくれたんだ」なんて思う訳ですヨ。
自惚れなのかもしれませんが、こんなふうに思っている男は少なくないと思いますヨ。
で・・・、恋人とデートだったのですが、何を思ったのか、彼女が強烈な色の口紅をしてきました。
チョットびっくりしましたネ。
これはなんて言う色なのだろう?
ローズレッドよりももっと濃い色で、枯れ際の薔薇を思わせるような紅です。
彼女には悪いけれど、ドス黒い赤と言うのかもしれないなぁ。
女の子のメイクに口を出すのは主義に反するのですが、流石に気になって質問してみました。
単なる気紛れだったそうですが、僕が気にするようなら変える、と彼女は化粧室へと行きました。
チョッピリ悪い事をした気になりましたネ。
化粧室から帰ってきた彼女は、極普通のピンクの口紅に変わっていました。
うんうん、その方が似合うヨ。
濃い赤の口紅も悪くはありませんでしたが、なんとなくSEXY過ぎるのですヨ。
聞いた話だと、女性が口紅で唇を飾るようになったのは、人類が二足歩行になった事が関係しているそうです。
人類の祖先である猿は、発情期になると雌の尻が紅く充血して、雄を誘惑します。
ところが二足歩行するようになった人類の雌は、姿勢からして紅く充血した尻を雄に見せる事が難しくなりました。
そのために人類の雌は乳房を膨らませ、臀部を連想させるような深い谷間を作るようになり、加えて唇を紅く染めて充血した尻を偽装するようになったそうです。
この説が正しいか、否か?チョットわかりませんが、妙に納得するモノがありますネ。
ただねぇ、女性の方から誘惑されるのは悪くはありませんが、時々戸惑ってしまう事もあるのですヨ。
だった男って、いつも女の子のお尻を追っかけたい生き物ですからネ。
スポンサーサイト
[PR]

Trackback

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

プロフィール

ぼぼ♂ぶたじる♪

Author:ぼぼ♂ぶたじる♪
BoBo☆CLUB♪Topページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。